カイロプラクティックとは

カイロプラクティックは、ギリシャ語で「手」を意味する「カイロ」と「技術」を意味する「プラクティコス」を組み合わせて出来ました。

身体は様々な原因(ストレス・思考・栄養の偏り・外傷・悪い姿勢など)により、背骨、骨盤が正常な位置や関節の動きを失い、神経の流れ、働きを乱します。カイロプラクティックの施術では、脳からの情報・指令を体の隅々に運ぶ神経の流れ、働きを正常にして、体の不調や痛みの原因を根本から改善し、自然治癒力を増進します。

※神経の流れ、働きが悪くなっている状態を『サブラクセイション』と言います。

【カイロプラクティックの誕生】

カイロプラクティックとは、赤ちゃんからお年寄りまで安心して受けられる優しい手技療法です。1895年9月18日にアメリカのD.D.パーマーによって発見され、その息子B.J.パーマーにより発展されて現在にいたります。


D.Dパーマー B.Jパーマー

【 Dr.C.S.ガンステッドD.C. 】

1898年7月24日 アメリカ、サウスダコタ州に誕生した。若くして重症のリウマチを患ったが、カイロプラクティックのアジャストメントで驚くべき回復をみせた。それを期に、カイロプラクティックを学ぶ事を決意。1923年、パーマースクールオブカイロプラクティック卒業。その後、臨床を重ねる中で独自の理論を確立し、ガンステッドカイロプラクティックシステムが出来た。1978年に他界するまでの臨床でたくさんのデータを残した伝説のカイロプラクターである。


Dr.C.S.ガンステッドD.C.
ご予約お問い合わせはお電話で